バーの種類について

バーの種類について

バーにはホテルで営業しているホテルバーと、
それ以外の街バーがあります。

 

街バーの場合は、バーによって、雰囲気は多種多様です。

 

静かに落ち着いた店内で、お酒を楽しむバーもあれば、
ダーツバーなど若い子が集まるバーもあります。

 

バーテンダーの技量もバーによって大きく異なるため、
カクテルの味にもアタリハズレがあるでしょう。

 

そのため街バーの選び方は、
自分の目的に合わせて選ぶといいでしょう。

 

例えば音楽を楽しみたいのであれば、
ピアノバーやジャズバーなどがあります。
中には、生演奏を楽しむ事が出来るバーもあります。

 

競技を楽しみたい人は、
ゴルフバーや、ダーツバー、ビリヤードバーがあります。

 

競技バーの場合は、
ゆっくり落ち着いてお酒を飲むという雰囲気ではなく、
カジュアルで少し騒がしい雰囲気のバーになります。

 

バーだとお酒の種類は多いけど、料理の種類は少ない。
そう思っている人も少なくないでしょう。

 

ただ、料理を楽しみたい人向けのバーも存在します。
ダイニングバーやレストランバーが該当します。

 

通常のバーは1〜2人の少人数で訪れるものですが、
ダイニングバーやレストランバーはテーブル席もあり、
人数が多めでも対応してくれます。

 

他にも会話を楽しむバーや、出会いを楽しむバーなども存在します。
ホテルバーだと、バーテンダーと親しくなるのは難しいですが、
街バーだと常連客になるとバーテンダーとも親しくなれるかもしれません。

 

自分がバーに行く目的は何なのかを、明確にし、
その目的に沿ったバーを選ぶようにして下さい。
そして気に入ったバーを見つけたら、
行きつけのバーを作るなんて格好いいですよね。
バーを楽しんだ後は桜木町 居酒屋でにぎやかに飲みましょう。