バーに行く時の基本マナー

バーに行く時の基本マナー

バーにまだ行ったことがない方にとって、
どういったマナーがあるのかは分からないものでしょう。
これからバーに行こうと思う方はマナーに関してしっかり理解をしないといけないと言えます。
何も知らずにバーに行くことによって、
そんなマナーも知らないのかと思われてしまう可能性があるからです。
お店の方はもちろん、
その場にいるお客様から好かれる為にもマナーは非常に重要となります。
まずはバーに行く時の人数についてです。
バーは基本的にカウンターとなる為、人数は多くても3人程となります。
それ以上の人数となると、カウンターを独占してしまいます。
また、人数が多くなると遠い人への声掛けはどうしても大声となる為、
あまり好ましいものではありません。
だからこそ、1〜2人で行くのが理想的だと言えます。

 

次は服装についてです。
バーに行く時の服装は、男性はネクタイ着用かジャケットで、女性はそれなりの服装で
というのが暗黙の了解としてあります。
しかし、お店の雰囲気に合った服装であればフォーマルでもカジュアル問題ありません。
お店の雰囲気が分かるのなら、
その雰囲気にマッチしていれば大丈夫です。
飲む時のマナーとしては、
大前提として楽しい雰囲気であるべきということを意識すべきです。
お酒が弱いという方は酔わないように意識しないといけません。
そして、バーテンダーの方との空間を上手く活用することも大事になります。
この部分を意識してバーで飲むようにすれば、楽しい時間となるはずです。
しっかり意識するようにしてください。

 

 

関連ページ

バーへ行く時間は?
バーへ行く時間は?
バーへ行くときの服装は?
バーへ行くときの服装は?
バーへ行くときの人数は?
バーへ行くときの人数は?
バーでしてはいけないNG行為
バーでしてはいけないNG行為
バーでしてはいけないNG行為
バーでしてはいけないNG行為
バーのトレンドは「多様化」
バーのトレンドは「多様化」
フードメニューとチェイサーについて
フードメニューとチェイサーについて